オリゴ糖で健康が左右する|積極的に摂取しよう

低カロリーで栄養が豊富

スムージー

健康や美容に良いとされる飲み物の中でもスムージーは女性を中心に人気が高い飲み物です。野菜や果物をミキサーで混ぜるだけで簡単に作ることができ、様々なアレンジが楽しめます。低カロリーでありながら栄養価も豊富ですので、ダイエット中にも安心して飲める飲料です。

善玉菌を増やします

白い粉

多くの効能があります

オリゴ糖は味噌、醤油、にんにくなどの食品に含まれる成分ですが、健康にプラスになるさまざまな特徴を持っています。これは大腸で善玉菌のエサとなり、善玉菌の多い腸内環境を作り出すことで腸内バランスを良くし、便秘を解消します。また、善玉菌を増やすことで新陳代謝を良くして肌荒れを防いだり、口腔内の細菌に消化されにくいために虫歯を予防したりする効果も持っています。さらに、オリゴ糖は低カロリーなのでダイエットにも役立ち、お菓子を作る際に砂糖の代わりに使用されることもしばしばあります。多くの効能を持つオリゴ糖を配合した食品も多く、その中には特定保健用食品(トクホ)として認定され、販売されているものもあります。

乳酸菌と共に摂りましょう

オリゴ糖には腸内環境を改善するという大きな利点がありますが、それは腸内の善玉菌であるビフィズス菌や乳酸菌のエサになるからです。ですから、腸の健康のためにはこれだけでなく、ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌がたくさん含まれた食品を摂ることが大切です。オリゴ糖と善玉菌を一緒に摂るようにすれば、腸内の善玉菌は効率良く増えることができるので、それぞれを含んだ食品を上手に組み合わせたメニューを考えるのも有益でしょう。ただ、オリゴ糖が体に良いと言っても、過剰摂取は避けるべきなので適量を手軽に摂るには健康食品などを利用することをお勧めします。さらに、オリゴ糖の中でも大豆に含まれる大豆オリゴ糖は熱に強く、特に効率良く善玉菌を増やせるので、この種類のものを積極的に摂るのも良いでしょう。

コレステロール値が高い人

サプリ

ミドリムシは栄養満点なスーパーフードであると共に、独自成分であるパラミロンが悪玉コレステロールを吸収し、体外へ排出してくれる作用があるので、コレステロール値が高いという人におすすめです。また健康や美容にも効果を発揮してくれますので、手軽なサプリメントで補いましょう。

野菜が体に与える影響

野菜

慢性的な野菜不足になっている方は、ビタミンが不足すると肌荒れや便秘、肥満などになってしまう可能性はあります。1日の必須摂取量である350gを摂るのは難しいので、サプリメントや青汁といった健康食品を積極的に摂取するのをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加